FC2ブログ
2010.03.12 かゆいかゆい
かゆいの
お昼、右ひざがかゆくてポリポリ。
家に帰ったら、左足のすね下あたりがかゆい。
赤い発疹がプツプツプツプツ~っと発生。
若干気持ち悪い。

就寝。
かゆくて眠れなーーーい。
かゆい箇所も増えてきたよぉ。
右足のすね下・ひざ、両太もも、おしり、両ひじに
プツプツ発生~。
眠り浅く。

ポリポリかきながら、考える。
蕁麻疹?アレルギー?
何か変わったことしたっけ??
ヘアカラーとコンタクトかなぁ。
んんん~、しかしかゆい。
ハッ・・・・ダニ!!!???

お布団干して、掃除機かけて。
やっぱり、皮膚科に行っておこう。
また、夜かゆくなったらイヤだし。

”自家感作性皮膚炎” といわれました。

かぶれや湿疹などの皮膚炎が治っていなかったり悪化したりしたあと、
一週間後ぐらいに離れた部位の皮膚にもとの湿疹と同じような性質を持った発疹がたくさん見られる状態。
もとの皮膚炎で活性化したリンパ球がアレルゲンとなって
ほかの離れた部位にも皮膚炎をもたらすといわれている。

湿疹が湿疹をよぶみたいな。
自分の中でアレルギー。
かゆみ止めの飲み薬とステロイドの飲み薬 ステロイドの塗り薬 処方されました。

ステロイドの内服薬は、初めて。
塗り薬も強さがストロング

発疹が足から始まって、部位がだんだん上にあがってくることが多いんだって。
 たしかに、かゆい部位は確実に増えていった。
あと、左右対称に症状が出て強いかゆみをともなう。
 かゆいかゆい。皮膚が赤くなってしまう。
 かきすぎて傷を作らないようにしなければ。

相当、カユイのなんの。
塗り薬ぬってかゆみ止め飲んでも、発疹のところがじんわりモゾモゾするんだもん。
薬なしだと眠れないよ(個人差あると思うけど)

冬でよかった。
夏なら、プツプツ&かきかきで赤くなった醜い足をさらさなければいけないところだった。

結局、もとの皮膚炎に心当たりはなく・・・・
というか気付いていなかったのかな。

今はすっかり治っています。
かきかきした痕も残らず ヨカッタヨカッタ。
数週間前の出来事でした。

先週は、風邪にヤラレテイマシタ


関連記事
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://vert1525.blog39.fc2.com/tb.php/328-08f3237b